離婚届用紙の本文へスキップ

離婚届用紙の入手先

離婚届用紙をダウンロードしよう!entrance

協議離婚に必要な手続きとは?

日本では、夫婦双方に離婚する意思と合意があれば、特に問題なく簡単に離婚することができます。

この話し合いによって夫婦仲を解消する協議離婚は、離婚全体の約9割を占めていますが、互いに離婚することに合意していたとしても、一定の手続きを行わなければ法律上の婚姻関係は解消されません。

そこで、協議離婚では離婚届≠行う必要があります。

具体的には、離婚届用紙に必要事項を記入して作成した上、市区町村役場へ提出するという手続をとることになります。

では、ここで協議離婚の流れをザッと見てみましょう。

夫婦による話し合い
合意
離婚届用紙の作成
提出
受理
届出日
離婚成立

離婚届用紙の入手先について

離婚届は、所定の離婚届用紙に必要事項を記入して、夫(または妻)の住所地か、夫婦の本籍地の市区町村役場へ提出するのが一般的です。

離婚届用紙の書き方とポイントについては、右記webページをご覧下さい。

なお、離婚届用紙の入手先ですが、全国共通の届出用紙(A3)なので、最寄の市区町村役場で手に入ります。

矢印 離婚届けの書き方とポイント

ちなみに、最近はインターネット上でも、離婚届用紙ダウンロードすることが可能になっているので、わざわざ市役所等に足を運ばずとも、プリントアウトすることもできます。

ただし、離婚届用紙をダウンロードして使用する場合は、お手持ちのプリンターの用紙設定が「A3サイズ」対応になっているかどうかを必ず確認してください。

というのも、市区町村役場では「A3サイズ」以外の離婚届用紙は、どうやら受付けてくれないようなので、せっかく作成した書類が無駄になってしまうからです。

離婚届の入手先 離婚届用紙(札幌市HPより)

離婚届(茨城県鹿嶋市HPより)※注:鹿嶋市長記載済み!